<   2011年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

悲しい出来事

e0241171_004113.jpg

我家の可愛いバンビーノが死んでしまいました・・・

12月21日19時頃です。

前日の朝、私が起きていくと、夫が「だめだよ」と怒りながら話し掛けていました。
聞くと、うんちを部屋にしていたんだそうです。
私も一緒に「どうしたの、ダメネェ」とか言ってましたが、目がいかにも悲しそうで・・・怒られてそんなにしょんぼりしているの?と思いましたが、あまりにも悲しそうで思わずどうしたの?と言ってしまうほどでした。

悲しい目でじっと何か訴えているようでした。
夫が怒りながら作っていたご飯を床に置いても食べませんでした。
それで異変を直感しました。

びーちゃんは娘の飼い犬で、私達が預かっていますが抱っことかは嫌がります。
娘に電話をしてすぐ来るように言いましたが、出勤前ですぐには来れず、1時間ほどかかりました。
その間、もうじっと私を見ながら目がだんだん閉じていくのです。
このまま死んでしまいそうでとても焦りました。

病院の先生の携帯に電話をしても出てくださらなかったので、とにかく行きました。
まだ開いていませんでしたが、診て頂き血液検査の結果、肺炎をおこしていて3日間が山場だと言われ入院しました。

娘も何かあってもすぐ行けるように仮病をつかって(たまたま前日体調が悪く、会社の宴会も欠席していたので)会社を休みました。
その日の夕方と翌日の朝はあまり興奮させたくないからと娘が一人で様子を見に行きました。
そして夕方一緒に行ってみたら、気配を感じないのかじっと横になったままで、首の辺りが血だらけでした。
先生もどこから血がでているのか調べるため、酸素の部屋から出しました。
口が切れていて綺麗に拭いてもらい、部屋に戻すと頭がぐったり下がってしまい、娘が声をあげ、先生も大急ぎで処置室に連れて入り心臓マッサージを始めましたが、そのまま逝ってしまいました。

最期はもう、娘も抱っこしてやりたいと言いました。
多分もう駄目だとわかりましたし、とても可哀想で苦しませるより抱っこして逝かせてやりたかったんだと思います。

連れて帰り、長女と孫、息子も呼んで家族みんなでお別れをしました。

翌日、娘が休みの日でしたので、またそれ以上は休めないので、お骨にしてもらいました。

もう身動きも出来ないのに、私達が行くのを待っていたような旅立ちでした。

夜中誰にも気付かれずに逝ってしまうのではないかと心配で、前夜は私もなかなか眠れませんでした。

今はただ私達が側にいて看取ってやれた事が、心の慰めになっています。

どうか安らかに眠ってください、私達の大切な大切な可愛いびーちゃん!
[PR]
by nt-3903 | 2011-12-25 00:00 | Comments(0)

横浜山手

e0241171_21332262.jpg

e0241171_21332215.jpg

e0241171_2133221.jpg

e0241171_21332252.jpg

e0241171_21332228.jpg

今日は一日横浜山手の街を歩いて来た!

先ずは山手十番館でランチ!
その後、エリスマン邸、ベーリックホールと見てまわった!

写真はクリスマスの飾りがいっぱいのベーリックホール!

溜息が出るほど素敵だった!
[PR]
by nt-3903 | 2011-12-13 21:33 | Comments(0)

ダンボールを使って!

e0241171_9385682.jpg

先週の教室で、ダンボールを使った板作りの方法を教えていただいた!

ダンボールを支えにすることで、大きな物も複雑な物も板作りが出来るらしい!

昨日、復習のつもりで、小さいけれど箱を4個作ってみた!

4個を四角や一列に並べたり、重箱ふうに重ねたりすると面白いと思ったんだけれど〜〜
さて、想像通りに成功できるか〜?

完成迄にはまだまだ手も時間もかかりそう!
[PR]
by nt-3903 | 2011-12-05 09:38 | 陶芸作業 | Comments(0)


陶芸好き主婦のだらだら日記


by nt-3903

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31